妊娠中の不安を取り除くには?

39歳という高齢出産の私が、妊活を始めたのは35歳のときでした。結婚は31歳でしていたのですが、仕事のタイミングなんかもあって、妊活のスタートも高齢と言われる年齢になっていました。35歳からの妊活、色々と大変な事もあって正直辛くなったり気持ちがめげそうになる事も。

そんな私が妊活3年半の期間ずっと続けていた事、それは葉酸サプリです。妊娠中のダウン症予防は葉酸サプリを摂取することで軽減することが出来る?と思うかもしれませんが、高齢という事もあって20代や30代前半の妊娠よりもやはりリスクが伴ってくる事は分かっていました。例えば、妊娠する事が出来たとしてもダウン症や流産や難産などなど。妊娠しやすい体作りという目的とこの高齢出産に伴うリスクを予防する目的で葉酸サプリを飲んでいたのです。おかげで妊娠中も出産もトラブルなく過ごす事が出来ました。

高齢出産に伴って心配になる事は山ほど。私も高齢出産だったので、沢山の心配事や不安を抱えながらの出産でした。妊娠前、妊娠中、これは良いよとかあれはやっておいた方が良いよと友達から進められれば試していたくらいです。その中でも長く続けていたのが、貧血の予防やダウン症の予防にと進められた葉酸サプリです。

妊活を始める前はサプリなんて気休めだよなんて思ったりしていた私ですが、妊活を始めた途端素直に受け入れている自分がいました。妊娠出来ればどんなリスクも受け入れると言いたいところですが、自分そして赤ちゃんの為に予防出来る事はしておきたいという気持ちだったんです。葉酸サプリが山ほどあった心配や不安を解消してくれる存在の一つとなっていました。